わきあがる気持ち置き場

自分の中にわきあがる気持ちを書き留める場所です。雑多です。

12月27日 電子書籍か紙の本か

一段と冷えますね。
外の空気は寒いを通り越して痛いほどです。
雪が降っている地域も多いようで、事故が起きないよう祈るばかりです。

 

 

最近ハマっているものの紹介を。

www.maruyanagi.co.jp

 

蒸しあずきです。「ほの甘」の名前の通り、甘さがほどよくて美味しいです。
あんこみたいにべたべたしていないので、食べるのも料理に使うのも便利です。
50g入りで102キロカロリーで、脂質少なめ食物繊維多めなのでダイエット中のおやつにも優秀です。あんこを食べたい!というときはこれにしてます。美味しい。うっかり全部食べちゃってもこのカロリーならまぁセーフでしょと言い訳しています。

スーパーの冷蔵コーナー、煮豆とかが売っているところに置いてあると思います。
見かけたらぜひ。これからやってくるお餅の季節にもぴったりです。

 

 

さてタイトルの「電子書籍か紙の本か」

私は最近ほとんどの本を電子書籍で購入しています。
収納場所がないことと、なかなか本屋に行く暇がないことがその理由です。

やっぱり電子書籍は便利ですね。
ぽちっとやったらすぐその場で本を読み始められる。
電子書籍ストアはよくセールもしているのでかなり安く買うことができます。

また私はKindle unlimitedに加入しているので、無料で読める本も多くあります。
そして収納場所も考えなくていいから巻数の多い漫画も気兼ねなく買うことができます。

 

しかしやっぱり、全部を電子書籍にすることはできません。

人によると思いますが、私はレシピ本などぱらぱらめくって読みたいものは紙に限るなぁと思います。紙で買ったレシピ本のが明らかに活用しています。

あとファンブックね。さっと手に取りたいから、部屋の目につくところに置いておきたい。
本や漫画で、何回も読み返したいものは紙のが便利な気がしています。

 

で、ここからが本題なのですが。(長いよ)

いま全巻購入を検討しているワールドトリガー電子書籍で買うか紙の本で買うか迷っています。
すでに20巻以上出ているので、紙の本で買うとかなり場所を取ることが確定しているのですが、なんとなく紙で買いたい気持ちの方が大きいんですよね。
周りの反応からしてどハマりしそうなので…。

電子書籍のセールを利用してとりあえずお買い得に電子書籍で買う→沼落ち決定してから紙の本でも書い直す、という方法もあるんですけどね。二重でお金がかかる。
WJ系だから家族でも読めそうかなー。冬休みだしなー。だったら紙の本のがシェアしやすいよなー。とか。

ずるずる悩んでここまで来てしまいました。なんでもいいからさっさと買えばいいのに。

年内には買うと思います。本屋にありますように。

 

 

「吸血鬼すぐ死ぬ」5巻まで読みました。めちゃくちゃ面白かったです。
時々挟んでくるシリアスにどきっとしながらも基本的にはずっと笑っています。
アニメのOPもかっこよかったですね。あの曲好きです。
続きを買うかはちょっと考えます。面白いんだけど、焦って揃えなくてもいいかな。

 

昨晩に二次創作を一本仕上げて、今日も短いのを一本書きました。
もうひとつ浮かんだし時間もあるので書こうとしたら、1文字も書けずに止まってしまいました。どうやらエネルギー切れのようです。

1日1つが限界かな。長さは関係なく。急ぐものでもないのでメモだけして今日は終わります。

あいかわらず寝不足が続いているので、今日こそは早く寝ます。